ヴァイオリンが心に響くまで

母親のヴァイオリンへの憧れから、娘が4歳の時にヴァイオリンを習い始めました。音楽関係者が血縁者おらず、おまけに母親はワーキングマザー。 それでも、5年間ヴァイオリンを習い続けて見えてきたものがありました。 多くの失敗から、分数ヴァイオリンの購入から、先生探しまで・・・綴ります!

五嶋龍さん

私は、五嶋みどりさんもヒラリーハーンも諏訪内晶子さんも好きなヴァイオリニストです。

最近は、佐藤俊介さんにも嵌り中です。

 

娘はというと、五嶋龍さんオンリーです。

 

その五嶋龍さんのチケットを手に入れることができました。

https://www.fenice-sacay.jp/event/mariinsky2019/

12月まで長いような・・・・・

 

楽しみです。